Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるう年。

遠藤青汁高知センターの土居です。

今年はうるう年。普段より一日多いので得した気分です。

今日は南国の生産者の畑に行ってきました。

こちらの畑では、鳥がケールを食べないように
鳥避けの網を張ってくださってます。


32日目

遠藤青汁高知センターの土居です。

発芽32日目のケールです。

26日目

遠藤青汁高知センターの土居です。

発芽26日目のケールです。
ずいぶんと大きくなってきているのが、わかりますか?


白かった・・・。

遠藤青汁高知センターの土居です。

今朝8:00頃の自社の畑。
みごとに雪化粧!!


この後雪がとけてから、ケールを収穫しました。

遠藤青汁高知センターの土居です。

青汁の原料野菜「ケール」のベビリーフ、「サラダケール」の先行公開です(^^)

近日発売予定。乞う、ご期待!!



体験学習?

久しぶりの雨模様で、ちょっと気分がどんよりしている
遠藤青汁高知センターの土居です。

昨日から職業体験という形で地元の中学2年生2人が弊社に来ています。
昨日は、原料ケールの選別作業を終日実習してもらいました。
初めての作業で午前中は作業するにも、おぼつかない様子でしたが、
午後になると作業姿が様になってきていました。(教え方がよかったのかな?)
今日は、午前中は青汁についての勉強会、午後は営業さんと一緒に試飲会に参加してました。
試飲会では、2人共積極的にチラシを配ったりと、がんばっていたようです。

普段と違う場所に来たドキドキ感が、見ているこっちにも伝わってきて微笑ましかったです。

間引き始めました

遠藤青汁高知センターの土居です。
昨日から雨が降っている高知です。
先週末から、ケールの苗の間引きが始まりました。
前の写真と見比べてもらうとわかると思いますが、
二本ずつ出てきた双葉の片方を根元から切ってます。
これは、出来るだけよい苗を残したいために行う作業です。
一つ一つ手でやるので時間と根気がいる作業です。

0214.jpg

発芽12日目

遠藤青汁高知センターの土居です。

発芽12日目のケールです。
写真ではわかりづらいと思いますがちゃんと成長しています。
来週には、間引きという作業を行う予定です。


雨降りの日

ここ最近、でんでらりゅうば~♪が自分の中で流行中の
遠藤青汁高知センターの土居です。

今日は雨の合間を縫って、会社のケールを収穫しました。

(写真は今月5日の収穫の様子)

収穫といっても、普通の野菜のように
根元から引き抜いたりするのではなく、
葉を一枚一枚採っていく作業なんです。

ケールの葉っぱの元はこうなってます。
0207-2.jpg

葉っぱを採る時は、むやみと引きちぎるような採り方をすると
ケール自体を傷つけてしまうので注意が必要です。
なので茎の根元からすこし上のほうから千切っていきます。
そして葉っぱを一枚一枚採っていくので、時間もかかりますし
なにより腰をかがめて作業を進めていくので、
慣れていないとすぐに腰にきます(要注意)

ここ暫くは会社の畑のケールを収穫する機会が多くなるので
腰には気をつけていきたいとおもいます(^^;

9日目

遠藤青汁高知センターの土居です。

発芽9日目のケールです。
少しずつ少しずつ育ってます。



Appendix

QRコード

QR

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。